FC2ブログ

ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

御誕生寺~滋賀・北陸にゃんコレ~

前々回の投稿でちらと書いた、滋賀・北陸の小旅行。

寺として有名な「御誕生寺」さんに初めてお邪魔して来ました。
寒い日でしたが、お昼過ぎの境内は日差しがポカポカ。
たちものんびり昼寝をしている子が多く、穏やかな光景でした。

最初に会ったさんは、大きな大きな「もふもふ」君
ご誕生寺2

ベンチでずっと昼寝をしているさんたち。
ご誕生寺6
常連さんの横でぐっすり

招き
ご誕生寺12

人が歩いてもゴロゴロ
ご誕生寺11

日向のラインに点々と
ご誕生寺8jpg
2匹のたちがじっと何かを見つめてるので、近付いてみると・・・
ご誕生寺
小さな「へび」。。
ちょいちょいしていますが、あまり動かないので、その内猫たちは解散。
このままではまた捕まっては、、、と思い草むらに蛇を逃がしました。
この時期、蛇って冬眠中ではないの・・・?
余りの暖かさに出て来たのかな?

他にもまだまだ猫さんはいましたし、それ以外にも
体調の悪い子や子猫たちは、小屋の中で保護されているようでした。
常連さんにお聞きすると、以前よりは猫たちは減っているとのこと。
大勢の猫さんが新しいおうちに迎えられ、幸せになったとのことでした。

お寺の入り口には猫の像がありました。
ご誕生寺13
耳が欠けているので、まるで耳カットのよう。。。
ご誕生寺10

もっと多くの猫たちが、自分の住処を見つけてもっと幸せになれますように。

そして、、フレンドリーなアメショの「ゴン」ちゃん。
ここの看板猫だそうです。
ご誕生寺3
どうも業者さんの車が気になるらしく、、、
ご誕生寺4
侵入!
みんなが笑顔で見守ってました。
ご誕生寺9
でもこのゴンちゃん、11月28日に不慮の事故で亡くなったそうです。。。
訪問のたった一週間後ということで、とても残念で悲しい。

ゴンちゃん、どうか安らかに。
合掌
ご誕生寺7

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/766-9dc8de2c
該当の記事は見つかりませんでした。