ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

新人

もう12月、年末ですね。
寒さも少しずつ本格的になって来ました。

そんな折、我が家には小さなお客様が1匹やってきました。

おちび4

11月15日に河川敷で保護した黒子猫。
避妊手術をして返すつもりだったので、耳カットしています。
翌朝返そうと思っていたのですが、ひどい風邪の上、血尿が・・・。
様子を見ようと保護していたのですが、なかなか風邪も治らず
結局我が家に滞在中です。

16日はこんな具合。
おちび
涙と目ヤニで目もボロボロでした(これは拭いた直後)

瞬膜も真っ赤で・・・、怒っています。
おちび2

それから2週間。
舌に少し赤みが残っているものの、随分元気になりました。

リビングデビュー。ちびたとご対面。
おちび3

はやちゃんともご挨拶の鼻キスです。
おちび5

ご挨拶は今も「シャー」
最初の頃は、それでもすぐぐるぐる言っていましたが、、、最近は逃げる方が多い?
今は撫でるとしばらくしてぐるぐる言ってくれます。

猫とおもちゃは大好きみたい。
早く慣れて、新しいおうちを探さねば、だね。


スポンサーサイト

2 Comments

Sabimama says...""
お久しぶりです。
仔猫はお部屋が暖かくて、びっくりしてるでしょうね。
私は保護して、避妊したりした後など、
まだ寒いから、今日は天気が悪いから、
などと日が経つにつれ情が移りリリースできなくて、
飼ってしまった猫ばかりです(ウチの半分はそうです)
リリースできない女です。
結果増える飼い猫。。。。
2016.12.08 01:18 | URL | #cbwYL0zY [edit]
Sabimama says..."追記です"
何が言いたいか。。。。と、言うと。
この子、黒猫ちゃんも
情が移りそう〜!と思ったのでした。
2016.12.08 01:21 | URL | #cbwYL0zY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/694-cff5985f
該当の記事は見つかりませんでした。