ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

たいちゃん、その後

手術後のたいちゃん。
当日戻って来てからは人の顔を見ると、隠れていましたが
翌朝には落ち着いたようで、いつもの場所で寛ぐようになりました。
ほっ。

寝てる時間が多いので、なんだかちょっと心配ですが
特に体調悪いと言う事ではないみたい。
ぐるくんを呼んでいることはありますが、回数は減っているかな?

たい復帰

ところで、手術後の病院で言われたんです。
「大きな子ですね、男の子かと思った~」と・・・。
「え?うちではかなり小柄な方なんですが」
「体重3.7kgありましたよ~」
これには私もビックリ。授乳ちゅうから随分痩せて来たので、もっと軽いかと思ってました。
看護師さんのお宅の猫ちゃんはみんな3kgあるかないからしく。
3kg弱といえば、我が家では生後4か月の「ぐるくん」くらいで、それももうすぐ3kgになりそう。
なんかちょっと羨ましい。

そんなこんなで、たいちゃんの元気報告でした。


スポンサーサイト

1 Comments

クニ says...""
たいちゃん無事手術が終わり一安心ですね
3,7キロ何て軽いですよね~
家のチー子なんて女子で5,7キロですからね~
家のチビなんて3キロ減に成ったら気を付けなさいと言われてるんですけど

其の看護師さん宅の猫さんは太らないように注意を払ってるんでしょうね
忙しいお宅はどうしても置き餌にしてしまいますからね
2016.08.20 01:39 | URL | #R2WJGsRw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/660-54e59f4e
該当の記事は見つかりませんでした。