ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

4か月

8月10日
今日でたいちゃんの子たちが生まれて4か月経ちました。

3匹の子たちは、新しいおうちで楽しく過ごしているようです。
そして我が家に残ったままの「ぐるくん」
のんびりスイカなんか食べてみたり、、、ちとこのままではまずいかも。
4か月2

甘えん坊で人間大好きな「ぐるくん」
生まれた時から人間が身近にいるって、やっぱり違うものですね~。
4か月3

一方、お母さんのたいちゃん、毎日基本的には大人しく過ごしていますが、
ぐるくんを呼んでいるのか?あるいはまた発情中なのか、
結構大きな声で鳴くことも多く、本日ついに避妊手術。。
丁度4か月目の今日になったのは、たまたまです。

もう3か月近く前、一度病院に連れてってから結構警戒気味のたいちゃんだったので
心配していましたが、「ぐるくん」をダシに使って、あっさり捕獲。

出発前、たいちゃんのキャリーを何度ものぞき込んでいた「ぐるくん」
4か月
この写真は反対向いてますが、、、

無事手術は終わり帰って来たのですが、、、、、、
完全警戒モードで、いろんなところに隠れ、今現在は本棚の上に籠城中。
一旦降りてきたりはしてましたが、こちらの顔を見るとダッシュで駆け上がります。
まあ、そこでご飯は食べましたが。。。
手術当日なのに、何度も上昇運動させてしまってる~。

いつまでこのような態度が続くのか、心配です ; ;

スポンサーサイト

1 Comments

クニ says...""
グルくん、はっちゃん日記のはっちゃんみたいに八割れで綺麗な白黒さんですね
こんなに人懐こくて可愛いのできっと良い里屋さんが見つかると思います

たいちゃんも避妊手術が終わり一安心、ダッシュで駆け上がるのは元気な証拠!
子どもを産んだお母さんは強いですからね♪
2016.08.11 20:14 | URL | #R2WJGsRw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/658-d1bd1b73
該当の記事は見つかりませんでした。