ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

ちょこお留守番~すなどりねこに会いに~

気がつくともう4月2日。
すっかり暖かくなって、春爛漫。

でも先週の火曜日・水曜日は寒かった・・・。
そんな中鳥羽水族館に出かけてきました。
目的は3月21日にリニューアルオープン、そこにやってきた2匹の猫達。

朝一番に「奇跡の森」到着!

あり・・?こんなねこ・・なのか?
鳥羽6
どうやらオープン時間に間に合わなかったのか、人間がいてびっくり。
ねこたちは飼育員を警戒して、上部の梁の上に避難中。

ガラス張りの部屋の中に2匹の「すなどりねこ」。
魚を漁る(すなどる)からすなどりねこというらしい。
手には水かきもついてるらしい!
「NEVER まとめ」さんより

ガラスが反射して写真が撮りにくいけど、なんとか上手く撮れたかな?
鳥羽7
雄と雌の2匹で、ヨーロッパの動物園からやってきたらしい。
まだまだ新しい環境に慣れてなくて警戒中のようだけど、猫同士は仲良くグルーミング。
お互い助け合っている感じ。
鳥羽4
凛々しい1枚。
鳥羽3
撫でてみたいけど、絶対無理そうだな。
人には懐かないってどこかに書いていたし。


外は寒かったのに、このゾーンは暖かい地方の生き物たちがいるので
とっても暖房が効いていて、かついいお天気のためガラス張りの屋根から太陽が燦燦。
暑かった・・・
すなどりねこたちも、口を開けて呼吸してました。大丈夫なのかな?

それに上下運動は出来るけど、部屋の奥行きがあまりなくて狭そうなのと、
この日は魚を獲ってはくれなかたのが残念。
実演はあるんだろうか?

ということで、他の可愛い生き物たちの紹介を次回にアップしたいと思います~。

スポンサーサイト

1 Comments

nico. says...""
鳥羽水族館、むか〜しむかし、大学生の頃サークル仲間と
行った思い出が♪(大昔の話w)
セイウチとかいませんでしたっけ?^^あ、そのあたりは
また続きで紹介してもらえるのかな?わくわくわくっ>▽<

すなどりねこって、マンガの『ぼのぼの』に出てきますよね^^
名前の由来、全然知らなかった。なんとなく、砂っぽいとこに
いるのかなあとか思ってた^^ゞ
砂どころか、お手手に水かきが出来るくらい、水辺にくらして
るんですね〜〜。
大きさ的にはどのくらいなんでしょう?抱っこ出来る感じかなあ?
2015.04.04 18:35 | URL | #Er9u1F22 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/567-f2131051
該当の記事は見つかりませんでした。