ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

まりりんのいない朝

頑張っていたまりりんですが、11月17日月曜日の朝10時20分に亡くなりました。

14日に体温が測れない状態だったのに、15日には36.6℃、16日には37.4℃まで
持ち直し、毎晩カロリーエース1缶とウェットも少し食べて、トイレも行って、元気に
なりかけていたと思ったのに。
16日の夜から元気がなくなり始め、17日の朝には倒れてしまいました。

小さな息で、体温も下がり、毛布の上においてもすぐフローリングの上に移動して、
そのたびに大きな声で鳴いていました。何度も何度も。
心配したのか猫たちが集まってくると、やがては寄ってこないでというように、
怒った声も出して、、人間が触れて抱き起こそうとしても同じように鳴くので、
もうそっとしておくしかありませんでした。

その後私は会社に。
帰るまできっと待っていてくれると思ったのですが、、、結局間もなくして
まりりんは旅立ってしまったようです。

昨日火葬を済ませました。

昨日の朝は、まだまりりんの亡骸がここにいましたが、今はもうお骨だけ。

まりりん

さよなら、まりりん。




スポンサーサイト

7 Comments

ANKO says...""
心よりお悔やみ申し上げます。
まりりんちゃん、頑張りましたね。
ごめんなさい…これ以上の言葉が出てきません。
ただただまりりんちゃんのご冥福を祈るばかりです。
合掌
2014.11.19 11:52 | URL | #- [edit]
クニ says...""
あ~まりりんちゃんまでも・・・・
まりりんちゃん頑張ったのにね~
月曜日でしたか・・・・

家はクロ姉さん先ほど火葬が住んで家に帰ってきました
まりりんちゃんとは一日違いだったんですね

一度もあったことが無いけれどクロ姉さん、まりりんちゃんと虹の橋で
出会ってる気がします~
一人ぽっちでなくて良かったです

ちょこさんお疲れが出ませんように・・・・
2014.11.19 20:11 | URL | #- [edit]
クロpapa says...""
まりりんちゃん、残念です。とても頑張っていたのにね。
仲間に見守られて、きっと幸せだったと思います。

ちょこさん、おとーさんもお疲れがでませんように。
2014.11.19 20:59 | URL | #GEDeFETU [edit]
Sabimama says...""
お悔やみを申し上げます。
急激な、体力低下で頑張りました。
お疲れ様です。お父さん、お母さんと一緒に暮らせたね。
最後の苦しみは消えました。
軽くなって旅立ちましたね、お友達も応援しましたね。
皆さん、まりりんちゃん、お疲れ様。
2014.11.19 22:25 | URL | #cbwYL0zY [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.19 22:34 | | # [edit]
nico. says...""
まりりんちゃん、頑張ってくれました。
きっと、ちょこさんご夫婦と家族のネコちゃんたち
の気持ちが伝わったんですね。
そして、あったかいちょこさんちに、少しでも
長くいたかったんだと思います。
いっぱいいっぱい愛をあげて、いっぱいいっぱい
愛をもらったのですから、まりりんちゃんの一生は
有意義で素晴らしいものだったと確信しております。

ちょこさん、看病おつかれさまでした。
悲しみが癒える日が来ることを心より祈っております。
まりりんちゃん、今まで私たちにも可愛い姿見せてくれて
ありがとうね。
2014.11.20 16:59 | URL | #Er9u1F22 [edit]
さくら says...""
はじめまして ちょこ+さん

少し前から拝見させて頂いてました。旅猫の訪問もりがとうございます。
大好きな家族の一員であるまりりんちゃんが亡くなったのは寂しいことですね。
でも、仲間に見守られて 穏やかに旅立つことができたのではないのでしょうか
寂しいけど たくさんの楽しい思い出もありますから
きっとまりりんちゃんは幸せだったのだと思います。

ご冥福をお祈りします。
元気出してくださいね
2014.11.25 20:52 | URL | #pt5Oxk1Q [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/544-17d207bd
該当の記事は見つかりませんでした。