ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

復活のまりりん

しばらく前から口内炎が痛くて元気がなかったまりりん。
今回は特にひどく、
どんどん食べられなくなり、見るからに痩せてしまい、毎日寝てばかりでした。

先週病院に行ったのですが、、
先生に痩せてしまったという話をしたときに、一応「元々太いですが・・」
と付け加えてみたところ

先生「痩せてるとはいえませんね」

私「ええ、でもそれなりに痩せてきまして・・ちょうどいいかもしれませんが」
と口ごもる私・・。

体重を量ってみたところ、なんと4.14kg。

1年ちょっと前は5kgぐらあったので、順調に減ってきてますねと言われ、、、
いや、そういう体重の話じゃなくて、口内炎が痛くて元気がないんですよ~。
口内炎は結構ひどくて、結局ステロイドを打つことになりました。
やはりステロイドと聞くとちょっと抵抗ありますが、多分そうなるだろうと
覚悟していたので打ってもらいました。

2時間もしたら効いてきますよ、とのことでしたが
たしかにそんな感じで、特に翌日からはかなり元気。

ご飯もパクパク食べられるし、よく動くようになりました。
なんと仔猫たちと追いかけっこしてタワーの一番上まで上ったり~!
まり元気

一番上に上るなんて、何年ぶり?!
子供のころ以来とか?

はやたもびっくりしてました。
まり元気2

ステロイドの間隔は1か月。
また悪くなったら、打ちに行かないといけません。

のどぬ~るスプレーを薄めて塗るとすぐ治るとか、いくつか噂も聞いたので
また試してみようと思います。

スポンサーサイト

3 Comments

nico. says...""
人間のようなわけには行きませんもんね(T^T)
食べられない子を見るのはほんっとうに辛いものです。
ステロイドと聞くと強い薬だからちょっと・・・て
抵抗感じるの、わかるなあ。。。できれば、もっと
自然療法的なもので治して欲しいのが飼い主心ですよね。
でも、最初にステロイド使って奇麗に治して、その後は
徐々により自然な成分の物で再発しにくくするように
出来たらいいですし・・・根気がいる治療だと思いますが
頑張ってください。
まりりんちゃん、一キロも減っちゃったんだ(;;)
体重だけみたら今がベストかもですが、そんなに
減っちゃうくらい食べられなかったのかと思うと
辛い〜〜〜!!食べられるようになってくれてよかった!
2014.01.22 17:39 | URL | #Er9u1F22 [edit]
クニ says...""
ステロイドと言えばきつい薬のイメージがあるけれど
そんなに効き目があるんですね~
ただずっと使用すると効き目が薄れると言うのが怖いですね
まりりんちゃん高い処もなんのその一枚目家のクロちゃんに
瓜二つだわ~♪
2014.01.22 21:45 | URL | #R2WJGsRw [edit]
Sabimama says...""
良かったですね。
ウチも(メメは)亡くなりましたが、
サビの口内炎も、食事を普通にして、
三毛ママの膀胱炎(らしい)も薬で治療中、食事をできてます。
とにかく、食べないと体力が落ちます。
食が基本ですよね。。。
2014.01.25 23:46 | URL | #cbwYL0zY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/467-45317855
該当の記事は見つかりませんでした。