ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

その後の2匹と気になる事件

日曜日に里親さんのお宅に旅立った、ちゃーみー&ぐらみー。
その後も元気にしているようです。

ただ、ちゃーみーはまだちょっと潜んでいることが多いようで^^;
「寂しい事に殆ど姿を見れません。」とのこと。
ちょっとびっくりです。そんなに気にするタイプだったのか?

逆にぐらみーは「定位置でほぼ寝ていますが起きたらスリスリ甘えてくれたり
一緒に遊んでくれます。」とフレンドリーな様子。
まあ元々甘えん坊だったからかな?
先住猫の男の子とはクンクンし合って問題なさそうですが、女の子の方がウーウー
威嚇しているらしく、、、早く認めてもらえるといいのですが。
ちなみにワンちゃんには、フレンドリーではない様子・・・。
う~ん、頑張れちゃーみー&ぐらみー。

ちなみに2匹のトライアル期間は1ヶ月。それまでには皆と仲良くなれるかな?

出発当日の朝の2匹。

キャットタワーの頂上で仁王立ちのちゃーみー。ライオン丸みたいだね~。
ちゃみぐら21

ぐらみーはサッシの上部小窓から顔を出して、、飛び出るかとひやひや。
ちゃみぐら21-4
このあとキャットタワーごと移動しました。

未来を夢見て
ちゃみぐら21-2

幸せが見えるかな?
ちゃみぐら21-3

お便りが届いたら、またお知らせしますね。


さて、このあとは反対に辛く悲しい事件です。

夏前から怒っていた虐待死事件、まだ続いているそうです。
一日も早い犯人逮捕を望みます。
詳しくは、こちら→鶴見虐待死・・・現在進行形です。をご覧ください。

スポンサーサイト

2 Comments

たかこ says...""
こんにちは。お元気ですか。ちゃーみーとぐらみーが無事にトライアルを終えますように。わたしも事件のことを読みました。おそろしいです。
2012.10.26 14:51 | URL | #- [edit]
nico. says...""
ちゃーみーちゃんとぐらみーちゃん、頑張ってる
ようですね^^
ふたり一緒だから、助け合えるよね。無事トライアルの
間に先方のご家族になじめますように。

虐待事件のリンク、拝見しましたが・・・恐ろし過ぎて
途中までしか読めませんでした。
なぜ、こんなことを警察はノンキに放置できるんだろう?
どう考えたって異常者ですよね。危険人物です。
なんとか止める手だては無いものか・・・
2012.10.26 21:22 | URL | #Er9u1F22 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/335-adfe468f
該当の記事は見つかりませんでした。