ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

かれんのこと

昨日の記事、たくさんのリンクやツイートありがとうございました。
また私達を気遣ってくださる多くのコメントいただき、本当にありがとうございます。

もうあれから半年が過ぎ、かれんには申し訳ないですが、気を病んではおりません。
残念ながらこの事実に慣れてしまっているかもしれません。。。

でも今回皆さんの怒りの声をお聞きすることができ、まだまだかれんたちのために
訴訟の継続なりしていかなくてはと思いました。

今回は同じ被害者の方々が、先に弁護士さんに相談してくださっていました。
ありがたかったです。
そのこともあり、告訴もごく当然のこととして行いました。
今回受理し捜査してくれている大阪府警には、感謝しています。
というか、受理されるようにしてくださった弁護士の先生のお陰です。


ところで放送いかがでしたでしょうか?


現時点では「猫がいなくなった」ということしかわからない状態で、
はっきり詐欺事件とは言えない段階。
書類送検後、起訴されるかどうか?警察の担当さん、検察の方々に期待したいです。

とにかくこの人物は、かれんを初めに(わかっている限りで)、毎月コンスタントに
猫を譲り受けています。
つまりコンスタントに1匹ずつ猫が居なくなっています。

被害猫には成猫もいれば生後1ヶ月ちょっとの仔猫もいました。
心無い人に硫酸(?)のようなものをかけられ火傷し、ようやく傷も癒えたばかりの
仔もいました。
それまでに幸せとはいえない過去を持っている猫たちばかりだったのに。

それらの猫はみんな居なくなってる。
本当にこの子達をどうしたのか?



取材に対し、送られてきた写真がお試し期間後不鮮明になったという話をしましたが
その人物からのメールでは「携帯で撮ったのでぼけている」とかの注釈付でした。
お気に入りの場所や、「ごろんは?」っていうとお腹を見せてくれるといった事を
一緒に書いてくるので、写真は下手なだけかと信じてしまいました。。。

猫を譲り受ける時も、どんな質問にも上手く応えられるそんな人物だったようです。


ところで、放送の最後のほうでその人物がMBSの取材に対し、猫をどうしたかと問われ
「逃げたか公園に放した」と答えたとありましたが、、、

飼い主が公園に放すというのは、愛護法の動物の遺棄に該当するのでは?


また調べてみます。



明日は別の猫詐欺事件の民事訴訟の傍聴に、大阪地裁に行きます。
今回の事件を通して知った事件です。
猫がどうなったかわからない事件も結構多いのですね。
過去に大きな事件となったのはこれでしょう→

また虐待がはっきりしている事件も後を絶ちません。
どうして小さな命をそんな目に合わせるのか?
全く理解できません。。。


かれん、どこかで元気でいてね!!

予防接種4

スポンサーサイト

18 Comments

みろく says...""
カレンちゃんのお顔が 最初にすごいアップで 出てきたときに 
胸が 痛くなりました。
カレンちゃん 逃がしてもらってるといいのにな。
せめて どこかで生きていてほしい。
男が のうのうと 日々を暮らしてるのかと思うと なんかむかつくね。
猫とか犬とかの前に いのち として考えてくれる 裁判官とか警察いないのかなあ^^
法律だけで 解決できる問題じゃあないのにねえ~
なんか くやしいよね。
2012.09.11 22:45 | URL | #- [edit]
mowcoma says..."こんばんは!"
ちょこ様、昨日はバタバタしてしまい申し訳ありませんでした…!

私は放送を見ることが出来なかったのですが、
里親詐欺、というものを知らない友人に見てもらいました。
(番組は、「それほど掘り下げてはいなかった」との感想でしたが)
そういうことをする意味がわからない、なぜそんなことをするのか…
どう受け止めていいかわからないと、本当に怒っていました。

せっかく幸せになれると思ったかれんちゃん。
どこかで生きていてほしい、安心を感じていてほしいです。
訴訟などの行動は、とても体力と気力をすり減らすと思います。
ご無理はなさらないよう…応援しております。

2012.09.12 02:06 | URL | #3jISyIMY [edit]
クニ says...""
ちょこさん、お仕事もあるのに毎日お疲れ様です
私も結局テレビが観れなくて・・・・残念です
ちょこさんご夫婦とかれんちゃんが出てると聞き驚きました

思ったより手ごわそうな相手ですね?
中々口も上手い男と聞いてましたが、どうかお体だけはご自愛くださいね?

男が言うようにかれんちゃんがどこかで生きてくれたらどんなに
嬉しいか・・・
でも先日話した広島の話もありますし・・・・
広島の話も少しリンクしていますので観て下さい
2012.09.12 02:21 | URL | #- [edit]
ちか says...""
おはようございます。ちょこさん放送見ましたよ。ちょこさん旦那さまもちゃんと出演して
しっかりお話されてる姿、素晴らしかったです。
かれんちゃんや他に被害にあった猫ちゃんの為に必死な思いでだと思います。
男は本当にうまい手口で猫を譲り受けるし最初は綺麗な写真を送って安心させたりと
慣れた感じでしたね。
訴えられtら後の男の言いわけも、腹が立ってたまりません。
でも本当にかれんちゃんが、どこかで生きててくれたらってそう祈ってます。
訴訟の継続などなど今後もどうか頑張ってくださいね。
力になれることがあれば言って下さい。
2012.09.12 04:29 | URL | #- [edit]
Gavi says...""
TVこちらじゃ見られなくて・・・そいつは公園に逃がしたとか逃げたとか言ってるんだね・・・
どうかみんなどこかで無事でいてくれますように。
最近、また、虐待事件もあとをたたないし、ちびっこの連れ去り事件もあるし・・・にゃんこが好きじゃない人にとっても放置しておけることじゃないと思うよ・・・
もっときびしく厳罰にして2度とこんなことがおこりませんように。
2012.09.12 07:02 | URL | #k4K7G4dA [edit]
ほんなあほな says...""
どうか、「逃がした」と言う言葉が、真実でありますように。。。

コチラでは、番組は見れなかったけれど、
ブログのお友達で、録画して下さってるので、見せて頂こうと思います。
今後、もし、署名などの活動が必要なら、仰ってくださいね。
このような、腹立たしく胸くその悪くなるような詐欺が、この先、起こらないためにも。
2012.09.12 08:09 | URL | #- [edit]
Sabimama says...""
もし「公園に逃がした」としても悪質です。
譲渡の契約には「生涯の飼育」を約束しているはずです。
その契約をして、その子を公園に放すなら、意図的な遺棄です。

遺棄は罰金ですし、それを繰り返すなら悪質な常習者です。
それだけでも言い分はありますよ。
そして、それが毎回、毎月常習的ですから、契約をしながらの遺棄行為で、遺棄目的な里親譲渡といえますね。そうすると、里親として不適切・・・この辺は責めるポイントになりませんか?
2012.09.12 10:48 | URL | #cbwYL0zY [edit]
通勤ネコ says...""
かれんちゃんのこと、本当にひどい話ですね。
ちょこさんをはじめ、被害に遭われた方々のお気持ちを考えると…保護した子たちの幸せを願って送り出したのに…言葉もありません。
そして、そんな人物の手に渡った猫たちのことも…
動物虐待だし、人の善意につけこんだとんでもない詐欺行為です。
それをすぐに立件できないなんて…早くその人物の起訴に至れば、と思います。
私は昨日の番組を見ることができなくて、残念でした。
メディアに取りあげられることで、世間の関心が集まるきっかけになることを願います。
2012.09.12 11:54 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.12 15:46 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.12 18:46 | | # [edit]
もねのかぎしっぽ says...""
放送で、始めて事実を知った方にも、分かり易かったと
私は見ていて思いましたよ。

テレビでしっかり話されてるちょこさんの怒り、無念さも
伝わったと私は思います。
これで起訴されなければ、酷過ぎる。

この後ももっと世間の関心が集まること
小さな命を守れること、、、願っています。
2012.09.12 19:20 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.12 19:24 | | # [edit]
もちゅみ says...""
ほんとうに~公園に逃していてくれれば。。。
うちのほうではテレビ見れないのが
残念でしたが
またなにかあればほんの微力でも協力させてください
広島の事件もだし
こういう事件は関心を持っていきたいです
絶対許せないです!
2012.09.12 19:47 | URL | #kG.u18Tc [edit]
クロpapa says...""
放送見ました。ちょこさんとご主人も出演されて、しっかり
説明されていたので、わかりやすかったですよ。
あの、かれんちゃんが、そんな目にあっているなんて・・・

起訴されることを望みます。
警察、検察、司法のしくみなど、その対応にいきどおりを感じることも
多いかとおもいますが、頑張ってくださいね。見守っています。
2012.09.12 21:35 | URL | #GEDeFETU [edit]
まめもみ says...""
かれんちゃんの事、すっごくよく覚えてます。
TV見逃しちゃいました。。
広島でも似たような事件があったようで
そちらの犯人は捕まったみたいですね。
広島の事件はたまたまネットで知りましたけど
ニュースで見てないので知らない人が多いのでは?
くだらない番組をやる時間があるなら
こういった事件を多く取り扱って欲しいものです。
かれんちゃん、絶対に無事でいてくれてますよ!信じましょう!
2012.09.12 21:57 | URL | #- [edit]
ANKO says...""
先ほどみろくさんのところで知って....言葉もありません。
やさしい方のもとに行ってよかったねって....きっと幸せに暮らしているとばかり....
ただただ「逃がした」の言葉がほんとうであることを祈るばかりです。
なぜ司法では「いのち」が「もの」としてしか扱われないのか。
名ばかりの愛護法ではなく、本当の意味で「護る」法になることを強く願います。
もし何かお手伝い・協力できる事があれば是非声をかけてください。
2012.09.12 23:36 | URL | #- [edit]
匿名 says...""
神戸にも同じような人間いるとききました。山本ひ○こ。 死んでいる猫を元気だと嘘をつく 飼育費をとる。顔をみせて、返してというといろんな理由つけて断り金をとる。

高齢女性から頼まれた公園猫の餌さやり、 行っていると嘘をつき 毎月金をとる。 行ってないことがバレて追求されると逆ギレ。


若い女性から避妊手術のため、預かった子猫。費用だけもらい、その後 猫を催促されると逆ギレ。
2014.06.28 00:54 | URL | #mQop/nM. [edit]
t-morino says..."匿名さんへ"
動物愛護活動は大変意義のある素晴らしい行為です。
生命の尊重に粉骨砕身されている方々も多く知っています。
頭が下がる思いがします。
そして、そこには多くの人々の心からの善意が寄せられます。
しかし、そこを逆手に「金儲け」に勤しむモノが存在するのも事実です。

我が家では個人として可能な範囲での活動に限定しています。
遭難者を救助するヘリコプターと同じで定員は限られていると考えるようにしているんです。
(現時点でオーバーしてますがw)
冷たい言い方になりますが、現実的に世の中全ての猫を我が家で助けることはできません。
非常に残念ですが、これが我が家の実力です。

本題に戻りますと、今までに寄付等の有難いお申し出を頂いたこともありますが、
「その金額を近所の猫たちに使ってください」と逆にお願いしてます。
そして、今までに寄付したこともありあすが、最近は寄付するのではなく
そのお金を近所猫に使うようにしています。

もし、必要であれば動物愛護系で第一人者の弁護士を紹介しますよ。



2014.06.28 01:19 | URL | #GCA3nAmE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/306-ea61cde9
該当の記事は見つかりませんでした。