ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

居候です

な「毎日暑いですね。」

nana.jpg
まんまるぽっこりのお腹を出して毎日寝てます。

さてタイトルの居候ですが、猫ではありません。

この子です。
いお5

先週の火曜日の夕方、マンションの敷地内の花壇のところで、ばたばたしていたのを
保護しました。もっともスズメは巣立ちのあとしばらく地上で生活するそうで、もしか
したら巣から落ちたのではなく、巣立ちだったのかも?
母鳥は4~5日は雛のことを覚えているとのことだったので、翌朝保護した場所近くに
連れて行きました。待つことしばらく、やがて1羽のスズメがやってきました。
が、母鳥ではないようでご飯をあげたりはしません。ただずっと何かを知らせるように
鳴いていました。30分以上待ったでしょうか?
先ほどのスズメと一緒にもう1羽がやってきました。

どうやらこれが母鳥だったようで、雛に近づくと、雛はその後ろを付いて歩き始め、
その後何度かご飯を貰っていました。
我が家ではほとんど食べなかったので(まあ砂糖水か卵の白身くらいしかなかったので)
やはり母ですね~。

カメラを取りに帰って撮影。えさはご飯粒ですね^^。
いお

何度かえさを取っては与えを繰り返しましたが、やがて雛を残してしばらく母鳥が
帰ってこなくなったのですが、付近を野良猫が通るしカラスが見てるしで、、、
コンクリートの路面で飛べない雛が待っているのは危険ということで、結局連れて
帰ってきてしまいました。

「ごは~ん!」
いお2
すり餌を買ってきて与えると、美味しいらしく一杯食べてくれました。
翌朝もまた母鳥のいるあたりにおとーさんが連れて行ったのですが、母鳥は現れず
その後1週間我が家で暮らしています。
少しずつ飛べるようになってきたので、まもなく外に帰ると思います。


さて我が家の猫たちの反応ですが、
保護した夜は、女子チームがキャリー(猫用のキャリーに入れてました)の周りを
うろうろ、うろうろ。
いお3


特に気にしているのがぴけ。
いお4
へばりついていました。
今も気にはなるようですが、大騒ぎすることもなく過ごしています。

そのあたりはまた次回にします~。
相変わらずご訪問もできてなくてすみません。もうそろそろ仕事も落ち着きそうです。




スポンサーサイト

5 Comments

みろく says..."No title"
お^~かわいい~~
おかあさんすずめもちゃんとおぼえてたんだ~~
すごいな~
にゃんずたち 興味津々ですね。
うちは昨日むかでと戦いました。
おそろしいい~~
2011.07.14 22:51 | URL | #- [edit]
比呂 says..."No title"
ご無沙汰すみませんm(_ _)m
短期バイトや…事故の加害者への提訴の準備でバタバタしてました。
やっと落ち着きました。

…と思っていたんですが
ダーリンの会社の横で、子猫を見つけて…保護しました。
毎日バタバタです(汗)


スズメちゃん、可愛いですね。
それにお母さんがちゃんと来てくれたことにもビックリ。
頑張って元気にちょこさん宅から巣立ってくれるといいですね。
2011.07.17 07:34 | URL | #- [edit]
クニ says..."No title"
お母さんスズメがあかちゃんにご飯を上げてるお写真にウルウル来てしまいました~
とても美しい光景ですね~

折角お母さんがやってきたのに、地面に落ち小雀はお母さんも
どうする事も出来ないのでしょうね~

ぴけちゃんはお外にいる時、スズメで遊んだんでしょうね~

ななちゃん、可愛い寝姿!
2011.07.17 17:58 | URL | #- [edit]
しおんママ says..."No title"
その後子雀はどーしてるのかしら。
無事に巣立てそうですか?
それとも立派に巣立ったあとでしょうか‥。
野生の動物を保護するって大変ですよね。
ひとに慣らしちゃいけないし‥。
ぴけちゃんに適当に脅かしてもらうのも手かも(笑
2011.07.17 21:09 | URL | #- [edit]
nico. says..."No title"
うわ~、なんて可愛い!
最初に現れた大人スズメさんは、”ご近所の世話焼きなおかみさん”だったのかな^^?
ちゃんとママさんを連れてくるってすごいですね~!

にしても、野生のスズメは保護してもゴハン食べさせるのに苦労すると聞きますが、ちょこさんさすが!
見事に母親役してる~~っ。

無事、巣立ちの日を迎えるといいですね♪
でもちょっと寂しいかなあ~。。。
2011.07.20 17:52 | URL | #Er9u1F22 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/160-a2b62da8
該当の記事は見つかりませんでした。