ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

2週間ぶりです。

前回から2週間経ってしまいました。

PC環境の改善をと思い、先週ハードディスク2台目を購入。
無事データを移動して少し動きの軽くなったPCでブログでも・・・と思った矢先、
ハードディスクを倒しました。

     1回だけでしたが、、、

     見事壊れました。


倒すと壊れるとおとーさんから注意されてましたが、わざとじゃないんですが
ほんと、壊れるものなんですね。
1台目のはもう少し頑丈でしたが、新しいのは容量も2TBと大きいからか
デリケートでした。

で、その後画像復活ソフトとHDを購入して色々試しているうちに2週間経ちました。
画像もなかなか全部は復活しませんね。今も試行錯誤中です。
お陰でネットも一段と遅いです・・。とほほ。

そして、さらに追い討ちをかける出来事が。



土曜日の夜保護した仔猫が、半日で亡くなってしまいました。

たった半日です。

長毛っぽい黒猫の女の子で、目がキトゥンブルーから金色に変わったくらいの月齢。
懐こくて、すぐにトイレも使えて、可愛い子だったのに。
日曜の朝少し元気が無かったけど、まさか亡くなってしまうなんて!
全く考えていませんでした。


・・個人的備忘録として・・・

あまりに突然の死で、ほんとに残念でとても悲しいです。

土曜日会社帰りの午後9時ごろ、猫同士が喧嘩していてそれを仲裁(?)し終わったところ
少し先で仔猫の鳴き声がしました。

そこは工事現場。資材の下で黒い小さな影が動くのが見えました。
さっき喧嘩をしていた1匹は黒猫、その猫の子供でしょうか?
でも親猫は戻ってきません。
こちらとは低い塀と工事現場の柵を挟んで、その先で小さな仔猫が鳴いてます。

おいでおいでと言うと、少しずつ、50cmくらい動き止る。
また50cmくらいこちらに近付くを何度か繰り返てたので、塀を越えて少し近付きました。
塀を越えると、仔猫は私の前を通り過ぎて向こうにとことこ歩いていくので、
工事の柵の隙間をなんとかすり抜けて仔猫を追いました。
仔猫はまた向こうに行き、でも止まったので、しゃがんで「こっちにおいで」と言うと
ゆっくりと手の届くところまでやってきたので、持っていたエコバッグにて捕獲しました。

顔を見ると目も鼻もきれいで、一安心。
しばらく袋に入れてあたりを歩き、母猫がいないか探しましたがわからないので帰宅。

早速ご飯を出すとすごい勢いでお皿に突進し、ガツガツ食べたので一安心しました。
食べ終わった頃に見てみると、子猫用の缶詰の1/3くらいしか食べてなかったのですが・・。
その後、背中になにか泥のようなものがこびりついていたので、お風呂で拭いてみたのですが
これがなかなか取れず、、、黒い砂のようなものが付いてきて、一部はノミの糞かと思いますが
それ以外は何??ドライヤーで乾かしましたが結局半分も取れませんでした。
足も泥のようなものがくっ付いたままでした。

キャリーにトイレをセットすると、すぐにウンチをしたので、トイレ使い慣れてる??

にゃあにゃあ鳴くのでキャリーから出すとすぐこちらに近付いてきて、撫でると喉をゴロゴロ。
しっぽをピンと立てて歩いて、可愛かった。
外出していたおとーさんに仔猫保護の件を伝えておいたら、帰ってくるなり名前が!
名前は「ロール」、ロックンロールのロールだって!?
ご飯はその後食べないけど、今日は疲れてるのかなと思い、ペットボトルにお湯を入れて
横においてそのまま寝かせました。

朝起きるととても静か。キャリーをあけてもすぐ反応し無かったのですが、それでも
撫でるとごろごろ言って、にゃあにゃあ小さな声で鳴きます。鳴き声もごろごろが混じった感じ。
キャリーから出てきて、くっ付いてくる。手を出すと手の平に頭を突っ込んでくる。
膝にも手をかけて登ってくるような仕草。

夜の間に、さらにウンチ1回(ちょっと緩め)とおしっこを1回してました。

ご飯は食べなかった。歯はきれいに生えていた。
心配だけど夕べはあんなに食らい付いていたし、きっと好みに会わないんだろう、
今日の会社帰りに買ってこよう、帰ってきたらもう少しゆっくり抱っこしたりしよう。
そして次の休みには、身体もきれいにして、ゆっくり遊ぼうと思ってました。

そう思って会社に出ました。ご飯食べないけど、今晩いろんな仔猫缶とミルクを買って来て
そうしたら食べてくれるかな?きっと大丈夫だろうねと思って。

その後おとーさんが9:30過ぎに家を出て13:30ごろが帰宅したら、
もうロールは硬くなっていたそうです。歯を食いしばって・・・。

ロールに何があったんだろう?

確かに見た目より軽くて、痩せてて、体力の限界だったのか?
朝からもう一度おしっこをしてましたが、普通のきれいな色でした。

夕べ近付いてきた時、きっとロールは勇気を振り絞って知らない人を頼っただろうに。
小さな頭で一生懸命考えて、私を頼ってきただろうに。
去年のちびーずよりは随分大きいから、すっかり油断してた。

目も鼻もきれいだったし、ご飯も夕べは食べる気力がすごかったし。
なのになんで半日で逝ってしまうかな・・?

何でかな?
何が起こったのかな?


写真もあとでゆっくり撮ろうと思ったから、結局1枚も撮ってなかった。
頭の中にあるロールの顔、ピンと立ったしっぽ、ふわふわなのに何かこびりついた毛、
金色になったばかりの目、小さな黒い鼻、小豆色の肉球、
もうちょっと大きくなったら、可愛いリボンをつけて里親募集の写真撮ろうと考えてました。

とにかく覚えておくしかないようです。
ずっと覚えておけるかどうか・・・、今はただ何度も何度も思い出して脳裏に刻むように
それしか出来ません。
スポンサーサイト

9 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.09 10:58 | | # [edit]
みろく says..."No title"
つらいですね。ちょこさん。
原因がわからないのは本当いつらいですね。
どうか 元気だしてくださいね。
パソコンも さんざんでしたね・
こわれてしまってもうつかえないのですか?
黒猫ちゃん 幸せがもうすぐそこに あったのにな。
でもちょこさんちにこれたことはよかったよね。
2011.06.09 19:16 | URL | #- [edit]
mic says..."No title"
パソコン壊れましたか?うちも気をつけよう。
ちょこさんロールちゃん残念でしたね。
どうしたんだろう?
半日とは予想付かなかったですね。
泥って菌だったのかなぁ?
ちょっとうちの子が来た時に似てるんでもしかと???
しかし菌ではそんなに急に亡くならないしねぇ。
ちょこさんに出会えたのに残念です。
でもおうちで亡くなったのは救いのような気がします。
ロールちゃん安らかに。
2011.06.09 21:33 | URL | #a2H6GHBU [edit]
しおんママ says..."No title"
子猫ちゃん、残念でしたね。
おとーさんに名前まで付けてもらったのに‥。
ひとりで寂しく虹の橋を渡ってしまったけど、
暖かい場所で最後を迎えられてよかったと思います。
子猫のロールちゃんもちょこさん、おとーさんに
会うためだけに生きていたのでしょう‥。
そんな風に思わないと辛いですよね。。
でもちょこさん、元気出してくださいね。
ちょこさんちのみんなも心配しちゃいますよ。

2011.06.09 23:01 | URL | #- [edit]
hoppetan says..."No title"
ロールちゃん、捨てられちゃったのかな。
小さな体でお腹すかせて、体力の限界だったのかもしれませんね。
そんな突然・・・、色々悔やんでしまいますね。
でもちょこさんに優しく撫でてもらって
ゴハンも食べて、安心できたんじゃないでしょうか。
ちょこさん、元気出してくださいね。
2011.06.10 15:21 | URL | #- [edit]
ルコママ says..."No title"
ちょこさん、子猫さんを保護して、ロールちゃんと名前もつけて、お世話して、、
そんな事出来る人って、そういません。
 お辛い気持ちが伝わってきますが、
どうか、元気に明るい心が戻られますように、、
 ロールちゃん、やすらかに。
きっと天国からちょこさんにありがと、、って言っていると思います。
 
2011.06.10 15:50 | URL | #- [edit]
クロpapa says..."No title"
ロールちゃん、残念でした。
病気だったのかな?
でも、少しの時間でも、ちょこさんに保護されて
暖かい場所で過ごせて、よかったと思います。

ロールちゃん、安らかに
2011.06.11 18:35 | URL | #GEDeFETU [edit]
nico. says..."No title"
出会ってたった半日で逝ってしまうなんて、哀しみばかりが残りますよね・・・。
体の強い子、弱い子がいるのが自然界とはいえ、あまり
に悲しいです。
ちょこさん、あまりお気持ちを落とさないようにして
くださいね。元気だしてください・・・。
2011.06.13 18:27 | URL | #Er9u1F22 [edit]
クニ says..."No title"
遅くにすみません~

ロールちゃん・・・
折角良いお名前付けてもらったのにね~
キット何か病気を持ってたんでしょうね?
でも、ちょこさん宅のお家に入れて貰って
ロール君嬉しかったと思いますよ~
先日、kazさんとロール君の話をしてたら、次の日に
ぐったりしてて、急いで病院へ連れて行き治療して
もらったそうですが、先生曰く子猫は突然命を落とす
事があるそうです
kazさんちも7匹になり悩みながらですが、里親募集を
しました~

しかし、PC災難でしたね?
こんなことあるんですね~(涙)
2011.06.17 01:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/157-38bf593e
該当の記事は見つかりませんでした。