ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

【被災地より緊急避難】3月19日~21日まで 神戸市北区にて緊急譲渡会

ブログ「猫のひたい」さんからの転載です。
もう始まってしまってますが、、、1匹でも多くの子におうちがみつかりますように!!

・・・・・以下転載です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【被災地より緊急避難】
3月19日~21日まで 神戸市北区にて緊急譲渡会

転載は「眠り猫」より



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓転載↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



以下、よしさんからの転載です。
転載元はちび助ママさん です。
関連記事→わんままさん



緊急避難

埼玉は日に日にガソリンも食料も手に入らなくなりました
シェルターの子供たちの世話をしにきてくださっていたお散歩隊の皆さんも 通えなくなり
このままでは このこ達が悲惨な状態になるのは目に見えています、
ココ数日、悩みに悩み 犬達を避難させることにしました、
レンタカーはどこもガソリンがないからと貸してはくれず 会社の取引先の機械リース業者
からユニックを借りて、ケージを積み込み毛布やビニール囲い
大型犬と中型犬を積み込みました、
近くのスタッフさんたちが手伝ってくれ、必死でケージを組み立て ビニールを巻きました、
まだまだ寒いこの時期に 15時間以上はかかると予想される長旅、犬達を助けるためとはいえ
可哀相でなりません、
何とかトラックに大型犬、ハイエース、軽ワゴン車に小型犬 、乗用車 に 猫係長のお母さんと
子供たち、ブルドック、癌のワンちゃんを乗せて約50匹の犬と共に 東名高速に向かいました、
はっきりとした行き先も決まっては居ませんでしたが 犬たちを一時 安全なところに置き、残り
の犬猫を取りに戻る つもりです、四台に詰め込んだ犬達は 私達の必死な様子がわかり
吐いたり ウンチまみれになるこも少なかったです、
トラックは燃料が半分しかなく
途中のサービスエリアで何回も長蛇の列に並び 10リッターしかいれてもらえずに また次に走る
繰り返しでした。そして関西方面の 里親さん、サポーターさん、愛護団体に協力を お願いして
貸倉庫、空き家 空き地など、犬を暫く置ける場所を探して頂けないか お願いをしました。
犬達緊急避難へ犬達の世話をしながら 里親さんも探す事もしていかなくては
五十匹の子をずっとは見ていかれません、

残りの犬8匹と猫たちは 近いところにいるボランティアさんと従業員に頼みました

早く避難先を見つけ
なるべく早く取りに行きたいと思っています

ここ何日間 あまり寝ていなかったのと 心労で 肩はパンパン 吐き気もします

体もへとへとでしたが とにかく運転しないと 11匹の犬が乗れません

50匹あまりの犬達を乗せて走り出しても これが良いのか 悪いのかは 答えが出ませんでした


途中富士川辺りで山梨県と静岡に 震度5の地震がきて 東名が閉鎖になり しばらく仮眠をしようと
休みましたが、
乗せている犬達の事
残りの犬猫たちの事はを考え
結局一睡も出来ませんでした

受け入れ先が
昨日朝 関西の団体様が 大型犬を引き受けて下さるとの連絡があり ゴールデン達と
小型犬何匹か あずかりが見つかりそうですと言って頂きました

そちらの住所に向かい走って居ましたが

途中 宝塚のレオンの里親さんから 知り合いの ドックランのママさんが 全頭をスタッフと共に
しばらく置いて下さるとのお話しを頂きました


急遽 宝塚に向かい走りましたが
みんな寝不足と 疲労困憊 居眠り運転もあり 危険と隣り合わせの 避難の旅でした

トラックの犬達を途中 降ろす事も出来ず
ガソリンを探しながら 必死!
静岡辺りから雪がちらつき 関西が埼玉県より寒いことを初めて知りました

トラックの犬達を早く出してあげたいと
走り続け ようやく昨日の4時過ぎに 宝塚三田に到着

それから戦争のような忙しさ!

もうすぐ6時です少し寝ます


  

 


緊急ご支援のお願い
フードボウル、
ペットシーツ大、
フード こつぶ
歯のない子に缶詰め、
小型犬洋服、
サークル、ケージ、
人間も着の身着のままで きました、が犬たちの物だけでも

ご支援戴けましたら幸いです、
兵庫県神戸市北区長尾町上津3897-1
ひょうごアニマルサークル
まで、
こちらは
お一人でやっていらっしゃるドックランです、
緊急里親会を今度の週末に開いて下さる事になりました、もらい手がつけば、埼玉に帰ります、


~~~~~(以上転載)~~~~~~~~~~~~~~

たくさんの方が、動物達のために奔走されてますね。
その方々の行動力や信念に敬服します。

どうかたくさんのワンコたちの安らぎの場所がみつかりますように。

スポンサーサイト

3 Comments

こまち says..."No title"
ちょこさん転載ありがとうございます
数匹は里親様が見つかった様ですがまだまだです
1人でも多くの方に知って頂きたかったので感謝します

ありがとうございました
2011.03.20 11:37 | URL | #- [edit]
ANKO says..."No title"
あちこちで支援の輪が広がってますね。
こんな時に犬猫....なんて言う人がいますが、
彼らに助けられ癒されどれだけの人が幸せになったか。
一人でも多く、一匹でも多くの命が救われますように。
2011.03.24 22:51 | URL | #- [edit]
hoppetan says..."No title"
実際に行動されている方たちには
本当に頭が下がります。
せっかく助かった命を大切にしたいですね。
2011.03.26 15:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/141-e9d49d4c
該当の記事は見つかりませんでした。