ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

血のつながり?

我が家にやって来て、3年半のA子。
遅れること2年の母「たい」ちゃん。

今もまあまあ仲良しです。
いつもくっついているわけではないですが、結構スリスリしたり、
他のたちよりはコミュニケーションとってる感じ。

たいちゃん、まだ他のたちとの距離感は微妙にある感じなのですが、
A子とはちょっと近いのです。
なんか感じるものがあるのでしょうか?
だといいのだけど、そういう感じでも無さそうな・・・・?よくわかりません。

キャットタワーの上下で。上がたいちゃんです。
母娘3

この前A子がたいちゃんをグルーミングしているところを発見!!上がA子。
母娘2
お母さんの匂いがするかな~?

これは1年くらい前、無理やりおとーさんにくっつけらっれて撮影。
緊張感はそれほど高くはなさそうだけど、、今のように自ら近づいたりはしていないころ。
母娘
この頃ははまだ「たいちゃんず」もいたしな~。

血のつながりがあっても無くても、仲良くしてくれるのはありがたいですが、
こんな風に再開した母娘が仲良くなると、これまた嬉しいものですね。

スポンサーサイト

いろねこ食パン

先日から大阪で話題になっている「いろねこ食パン」

昨日通りかかったら、お昼の販売まであと15分だったので並んでみました。
販売時間までは15分でしたが、その後支払い完了までしばらくかかりました・・・。

そして本日トースト。

①ピザ風トースト
いろねこ食パン2
②ちょっとアレンジ?して
いろねこ食パン
目付きがいまいちの茶白。

く   「どっちもうちにはいてへんタイプやね」
いろねこ食パン3
・・そうだね、難しいんだよ。

「いろねこのて」も買ってみた。
いろねこ食パン4


【拡散お願いします!!】 この猫を知りませんか?

ねころじの会」さんが、とある事情で猫達の保護主を探されています。
以下転載です。

5月8日追記
ねころじの会さんが一旦記事の取り下げをされましたので、こちらの記事も同様に
致します。ありがとうございました。
              

猫力

通勤途中の地下街の壁には、いつも絵画展などのポスターが貼られています。

そこで最近特に目に付くのが、やはり「猫」

かなり普通の人よりは「猫」への反応は早いんだと思うのですが(?)
それにしても多いなあと感じる今日この頃。

バルテュス展
ポスターの絵には、この「地中海の猫」が大きく登場していました。
4枚目はの猫の王というタイトルの自画像でねこがすりすり、5枚目にも猫がいるのですよね。
どうやらバルテュスさんは大の猫好きだったようです。

チューリッヒ美術館展 
今毎日目に入るのがこちらのポスター。
トルコ帽のおじさんの横に佇むのは、猫・・・ですよね??

竹内栖鳳展 
こちらは日本画。動物たちの表情が大迫力です。
ポスターの猫さんは下のほうに載っている白黒猫さん。猫らしい!
1年ちょっと前にも前にも京都で開催されていたのですが、そのときのポスターも猫でした。

こども展 名画にみるこどもと画家の絆 
こども展なので可愛いポスターでした。一番上の絵です。
でも2枚目の絵って、、、なんか力強い感じ。

堀文子 一所不住・旅展 
そしてこれから開催なのがこちら。
ポスターはこのちゃとらの猫の絵ですが、猫画家さんではありません~。
生き方も格好よい女性画家さんのようです。

有名な絵画展のポスターにこれだけ登場するなんて、やはり今、猫の訴求力って
すごいんですね~。
ポスターだけ見て感心してないで、これから開催の堀 文子さんの展示会ぐらいは
行ってみないと、ですね。

相変わらず  です。

まりりんの口内炎治療応援ありがとうございました。
ステロイドを投与したあともご飯に注文をつけまくりで、毎日にゃあにゃあうるさいです><。
グルーミングもあまりせず、毛並みはいまいちのままですが、それなりに元気。
新しいサプリも試してみようかと思います。

さて、最近のななです。
相変わらず膨張していますが、本猫は気付いているのか・・・?

な「可愛いですか?」
nana_20140903161317443.jpg

そうだね、結構スリムに写ってるかも。

ただ、猫数が多い我が家。
どうしても関係ない猫が写り込んで来ます。
nana2.jpg

ちょっとホラーなりんご。。。。


追伸:タイトル付け忘れてましたので、9/4追加しました。。。とほほ。

このカテゴリーに該当する記事はありません。