ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

奄美大島~ニャンコレ in 九州~

4月に訪ねた奄美大島の記録です。
まだ3か月ちょっとしか経ってないから、最近の記事ではましな方・・。

関空~奄美大島 バニラ就航記念で行って来ました。
奄美大島の空港では記念の品が!(就航記念かどうかは不明)
奄美空港おみやげ

今回も目的は「ねこ」
空港から名瀬への移動途中で見かけたたちは、即逃げられ、
ようやくゆっくり撮影させてもらえたのがこちらの2匹。
奄美1
この三毛さんはフレンドリー

鰹の水産加工会社の前のさん(もうちょっと暗いけど)
奄美4
こちらは警戒気味でした。。

鯉のぼり、ならぬ鰹のぼり
奄美5
鰯の干物っぽくもあるが。

その後宿泊先のホテルから繁華街付近をうろうろ。
奄美

そこでは結構たくさんのたちに会えました^^(続く)

スポンサーサイト

今日も暑くて

毎日暑いですね・・。

でも今日は午後からは湿度が低く、過ごしやすかった~。
我が家はは午前中は燦々と日差しが入って来るのですが、
夏は昼過ぎから直射日光が入らないため、午後は過ごしやすいのです。

でもやっぱり真昼間は暑い。

寝相
窓辺で「りんご」がへそ天のうえ、おっぴろげで寝ています。

「くろいの」が通りかかっても

「はやた」が横で水を飲んでも
寝相2

動く気配なし。
このあとすぐ横をハンディクリーナーで掃除しましたが、それでも動かず。

我が家ではいつも一番大胆な寝相です。

ちなみに夜は少し涼しいのか
やはり窓辺で、扇風機を枕にして寝ていました。
寝相3

廃墟にて

先日鹿児島では大きな地震がありましたが、

鹿児島で出逢った、廃墟で暮らす、でもとてもきれいなさんたち。
この子たちが住むところは、それほど大きな揺れでは無かったですが、、
廃墟2

10匹以上はいたように思います。
まだ春先だったので、冬毛だったかも
廃墟

お母さんと一緒の子
廃墟4

多分この建物はまだ残っていることと思いますが、
廃墟3

人も九州地方は災害で大変です。その上この暑さ。。
災害の復旧や、避難所での生活などで体調を崩されませんように。

私たちも日頃から災害に備えておかねばならないのですが、、、なかなか。
でも、暑いとか言っている場合ではないですね。

暑くなりました。。

一気に暑くなり、それが続きますね。。
せっかくの休日ですが、洗濯とトイレ洗いをしたら、あとはだらだら・・・。

もだらだら、と思いきや
先ほどから後ろでバタバタ騒いでいます。
どうやら虫が舞い込んだようです。

籠ベッドを出してみたら、早速くつろいでくれました。
このベッド、もう7年くらい前に買ったもので、その後片づけたままだったのですが、
結構快適みたい→7年前はこんな子がいたなあ~^^

すぐにくつろぐ2匹
カゴベッド

そしてだらける面々
暑い

この前今年の初スイカを食べました。
小さいタイプで名前は
初すいか

甘くて美味しかった。
初すいか2

ななが小さい頃スイカの残り汁を舐めてましたが、今はもうやって来ません。
残念、、。

野母崎~長崎ねこさるく9~

昨日は台風
といっても大阪はちょっと雨が降ったくらいで、何事も無く幸いでした。
ただ、今日は九州方面が大変なことに。。
一刻も早く雨がやみますように。

さて、昨日テレビを見ていた時の事、
長崎県野母崎では、観測史上最大の瞬間風速が・・・」というニュースが。

そういえば行った!
ということで、今年1月末から2月初めにかけて訪ねた長崎の旅です。

たまたま長崎は「ランタンフェスティバル」
到着した夜はランタンフェスティバルに出掛け、翌日は長崎外海地区、そして夕刻野母崎へ

野母崎からは「軍艦島」が大きく見えます。
野母崎

海近く、空き地でに暮らす子たち
野母崎7

翌朝の軍艦島
野母崎6

港で暮らすさん、とっても人懐こい
野母崎4
実物は美さんでした。

かまぼこやさんの
野母崎3

半島をぐるりと回って出逢った
野母崎2

この子も実物はもっと美人さん
野母崎8

みんなどうか無事で。

該当の記事は見つかりませんでした。