FC2ブログ

ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

河川敷からプラス 1

随分間が開いてしまいました。
10月2回目の投稿ですが、明日で今月も終わり。。。

8月半ばの記事に、後2か月弱くらいで引っ越しと書きましたが、
少し伸びていて11月になりました。
といってももう1週間くらいしかありませんが。

その前に、先週河川敷から1匹連れて帰って来ました。

「えきまえ」です。
ekimae.jpg
保護直前の姿。
耳の状態が非常に悪くなったので、病院に連れて行くことにしました。

キャリーを持って行って置くと、自ら入り、が、その後大暴れ。。。
鼻の頭を擦りむいています。
ekimae2.jpg

初日・二日目くらいは固まっていましたが、その後は河川敷と同じように
スリスリ猫に戻りました。
ekimae3.jpg

が!人の姿が見えないと、何時間も泣き続けていてこまったものです。
ekimae4.jpg
こちらが行くと、嬉しいのかすりすり、ごろごろ。
甘えん坊です。

早く落ち着いてくれるといいなあ~。

ちなみに、「えきまえ」の名前に由来ですが、おそらく駅前方面から流れて来たと推測されるから。
駅前にそっくりな猫がいて、入れ違いにいなくなりました。
そして現れた時には既に耳カット済み。その前に駅前では一斉に手術されてたんです。
割とすぐに河川敷に馴染みました。

我が家にも早く馴染んで、鳴き止んでくれるといいのですが。

我が家の猫たちも、多少気にはしていますが、騒ぎ立てることもしません。
ekimae5.jpg
同室の「ず」も特に抵抗はしていませんが、横でずっと鳴かれて嫌だろうな~。

早く落ち着きますように。

スポンサーサイト

高潮に見舞われて~伊勢のにゃんずコレクション~

すっかり10月なのに、10月の最初の投稿が今頃になってしまいました。。

さて、9月最終日にやってきた大型台風24号。
今回は進路が南にそれ、我が家の辺りは無事、高潮も免れ河川敷も無事でした。

が、進路情報を見ていると伊勢湾のあたりも高潮が心配らしい。

実はここ数年、毎年年末に伊勢湾の猫撮影に出かけていまして、、、、
結構海岸沿いにたくさんのねこたちが暮らしています。

漁港の小屋で暮らしている猫たちもいるのですが、
その小屋が堤防の内側なので、高潮被害の可能性が物凄く高い場所・・・。
前々回くらいに、小屋の猫のお世話をされている女性と知り合い、
今回の台風の被害をお聞きしていたのですが、

ちょうど新聞記事になったので、リンクさせていただきます。
<台風24号>地域猫の家が高潮で破壊 「新居」探し奔走
元々取材を受ける予定だったのが、その前に台風がやってきて、被害記事になったそう。
台風前にほとんどの猫たちを別の場所に避難させ、できなかった子たちも
無事帰って来たとの事でしたが、、
寒くなる前に家が無くなってしまいました。

頑張って再建に奔走されています。
どうか一日も早く、新しい住処が完成しますように。

昨年末この漁港で出会ったにゃんず
2017三重年末15

元気にじゃれる子にゃんず。

2017三重年末14

2017三重年末13

2017三重年末16

まだまだいっぱい写真があるので、アップしていきたいと思います。

今日も変わらず

すっかり涼しくなりましたね。
それなのに?週末はまた台風だとか・・・。
どうかあっさりと去ってくれますように。

いろいろあった夏を過ぎ、我が家は落ち着いた日々を送っています。
が、そんな空気に水を差す二匹。

「みぃみぃ」と「はっちゃん」
1年半前にも同じ内容の記事を書いていますが、状況は変わらず。
最近は「はやた」がかなり一方的に唸っている気もしますが。

なのに、時たまこんな風にくっついています。

はやたとみぃ
みぃみぃのお尻を枕にするはっちゃん。

みぃみぃはどう思っているのか?
はやたとみぃ2
複雑そうな表情・・のような気が。

いや、この表情なら大丈夫なのかな?
はやたとみぃ3

でもまた明日も朝から唸り合うんだろうけど。

もうひとつのお別れ

先月末河川敷のねこ「ちゃっくん」とのお別れがありましたが、
そのお葬式の翌日、一本の電話がありました。

2009年に河川敷の小屋からお嫁に行ったあやちゃん
その訃報でした。

推定12~13才。
あやちゃんもエイズキャリアでしたが、優しい里親様の元ゆったり暮らしていました。
引っ越して5年後のl元気な姿
この7月口内炎の治療をし、元気になっていたそうですが、
8月にエイズを発症、その後はあっという間に・・・ということでした。

河川敷生活のまま里親募集記事を掲載、幸運にもすぐご連絡を頂いたのに
保護して検査をしたらエイズキャリアで、、、
それでも大丈夫と言っていただいた、優しい里親様に心からあらためて感謝します。
お届けに言ったあの日、キャリーからあやちゃんを出して、まずはご主人が撫でて
その後奥さまが「おかあちゃんにも触らせて~」と言って下さった言葉が印象的で
今書いていると、まるでつい最近の事のようです。。。

河川敷を後にしたあの日から、あやちゃん、本当に幸せに暮らしたね。
20090618215103598.jpg

あやちゃん、いつかまた、ね。

河川敷のねこたち

昨日の台風で水没した河川敷。
そこに住むたちですが、今日は普段集まるメンバー全て揃ってました!

凄いな~。
高潮と大雨・暴風をどうやって凌いだのか・・・?
ニュースの写真

いろんな方がアップしている当日の画像を見て、今更ながら
たちの能力に驚かされています。


と胸をなでおろしている矢先、北海道の地震のニュースが。
どうかご無事で><

該当の記事は見つかりませんでした。