FC2ブログ

ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計24匹の猫世帯。

その後のおちびちび

おちびは1ヶ月ですが、おちびちびは早や1か月半近く経ちました。
が、人の足音を聞くと、ソファの下に隠れるので、あまり姿をみたことがありません。

保護時はかなり固まっていました。まあ当然ですよね。
おちびちび2

最初はあまり食べず、トイレもしていなかったようで心配でしたが、今はそれは大丈夫そう。
完食です。(おちび(いち)が食べてることもあり??)

こちらも同士は大丈夫そうで、唸り合いも聞いたことがありません。
河川敷の仲良し兄弟の「ちゃと」との感動の再会を期待していましたが、そこは?
でもちゃともよくおちびちび~ずルームに入って行っていました。
おちびちびも人がいなければ探検には出て来るようで、部屋に入ると逃げていく尻尾を目撃することは
多々ありました。

そして今日
保護部屋に居ないので探していると、、、、
こんなところに
新チーム
がっちゃんの頭の上、爪とぎの隙間にきじのお尻が見える。
(左から「ちゃと」「がっちゃん」「えきまえ」「ぐれ」)

前に回ると
新チーム2
隠れていました。

河川敷男子グループでミーティングでもしてたのかな?
こんなに近くでも多分普通にしてたんだろうなと思うと、ホッとします。

お顔があまり見えないので、2年前、河川敷が工事に入る直前の写真です。
笑顔?
おちびちび3
「ちゃと」の半年上のお兄ちゃん、「いもうと」の2012秋の子です。
A子やB君のほんの少し後で生まれました。
8歳過ぎまでよく河川敷で頑張ってくれました。


ことらも早く姿を見せて欲しいな~。

スポンサーサイト



その後のおちび(いち)

河川敷でおちび(いち)を保護して、はや1ヶ月。
全く懐いてくれないので、1か月経ったとは思えません。。
↓保護翌日の写真
いっちゃん3
もっとやつれているかと思っていたのに、意外にまんまるでした。。

最近は保護部屋のソファの上でのんびりしてる姿は見かけます。
近付くと下に逃げますが(苦笑)

人は駄目ですが、同士は早くにOKでした。
保護後1週間くらいの頃、掃除に入ったところ他のたちも入って来て、
ふと振り向くと「とと」がケージに一緒に入っています。
おちび(いち)に張り倒されるのではと思っていたら、なんと!

おちび(いち)は横でカリカリ食べてる!?!
いっちゃん2
双方何も気にしてなさそうです。
いっちゃん


どちらも大家族育ちだもんね(ととは想定です)

人間にも慣れてくれるといいんだけど。
あの「しゃー、バン!」のぱとらも最近は言わなくなりましたので、やがて・・(って2年過ぎてますが)
あ、あとちゃと(こっちゃん)が時々絡みに行っています。困った性格です。

それと保護時は両眼開いていますが、その後何かで怪我したのか、ずっと左目が閉じられていて
ようやくこの2日くらいで開いて来たのですが、潰瘍ができている??
近付くとしゃーだけでなく「カッ」と怒られるので近づけず、病院に連れて行けてません。
でも抗生物質は2週間程飲みました。
無事直るといいのだけど。。。
ご飯は物凄く食べ、好き嫌いも一切言いません。
それはなんか切ないのですが、
同室のおちびちび分も食べていそうな気配なので、太りすぎ無いかが心配なこの頃です。

お母さんはたいちゃん、2014年秋の子で唯一生き残った子です。
「くろっこ」や「ぱとら」の半年上のお姉さん(おちびなのでそうは見えないけど)

河川敷のおちび保護

河川敷猫、おちびちびに続き、「おちび」も保護出来ました!
おちびを河川敷で見たのはおそらく1年8か月ぶりでした。

「おちびちび」と「おちび」では紛らわしいので、「おちび」あらため「いち」ちゃんです。
おちびだと思っていたのに、この秋に7歳のシニアになっていました。

すごく怒っています。。
高速パンチが飛んでくるので怖い・・。

保護したのが可哀想な気がしますが、でも仲良しだったちゃっシーたちに会ってほしくて。


トラネコの変化

春に買ったサフィニア「とらねこ」
先日の雪の前にリビングに入れて越冬中なのですが、花の色に変化が・・・。

以前の姿

真っ白の花がいくつか出て来て、三毛になった!と思っていたら、
とらねこ 変化

濃い赤紫の花も出て来ました・・。
toraneko.jpg
元々はこの2色の掛け合わせだったのかな?

さて我が家のとらねこ「とらお」、とっても太ってます・・。
ぱんぱん・・。
とらお
お腹見せて寛いでくれるのはいいのですが。

2019年7月のとらお、まだすっきりした感じ
とらお2
うちに来て半年経って無いかな?

キャットタワーに登れるのは登れますが、、
とらお3
なんか違う。

痩せて困る子もいれば、太って困る子も。
ほどほどって難しいですね。

ある日

たちはほぼみんなお魚が大好き。

(お魚が)ある日の一場面。

「はやた」が二本足で魚奪取。
あるひ
見つめる「みぃみぃ」が可愛い。

その直後、待っている「なな」「ず」「えきまえ」が舌なめずり・・。
あるひ2
この画像ではわかりにくくてすみません。


しんちゃんも元気です。
IMG_3777.jpg
以前はあまり鳴かなかったのですが、この前食べられなくなった時に優先されてから
それ以来結構にゃあにゃあ細めの声で催促します。

この日はマグロのお刺身見切り品、生と過熱したものに分けてご提供。。。
大勢で分けるので、あっという間の出来事です。
この日はおとーさんが撮影しているので、一番乱暴な「ぐれ」なんかがいないので、まだ穏やか。
「とら」「がっちゃん」もおとーさんには慣れていないので不参加。
普段「ぱとら」は来ないし、「いもうと」も滅多に来ない。
この日「ちょこ」も来ていないので、まだ数は少なめです。

ちなみに「ほぼ全員が好き」というのは、

「ちびた」は私の後ろに居ますが、みんなと競って食べるのは昔から苦手みたいで、
個別に持って行くと食べますが、切り身の更に小さい魚相手に戦うので・・・、面倒。

そして「くろっこ」がお魚の美味しさがあまり分からないらしく・・食べません。
そういえば「ぴけ」も若い頃はあまり食べなかったし、「とと」も他の程反応しない。
でも小さなころから好きなもいるし、いろいろです。
カリカリの好みだってかなり差があるので、、、そんなものですよね。



該当の記事は見つかりませんでした。