ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

突然のさよなら

桜も満開の時節というのに、雨続きで残念ですね。

そんな春先に我が家の1匹「おれんじ」が突然亡くなってしまいました。
先週の日曜日の朝の出来事です。

前の晩は元気にお魚を一杯食べ、カリカリも食べ、普通にしていたのに
朝起きて、朝食に出て来ないなと思っていたら、声を上げてベッドから転げ、
そのときにはもう呼吸も浅く、体温も下がってしまっていました。

その後はどんどんぐったりしていくだけ。
病院に連れて行って、その帰りに亡くなりました。

いったい何故?

お腹も弱く、エイズキャリアで、健康とは言えなかったかもしれませんが、
そこそこ元気だったのに。。。
じっこ2

昨日が初七日。
まだ記録しておきたいことはあるのですが、また今度。

4歳を目前にしての訃報でした。


スポンサーサイト

1 Comments

クニ says...""
一寸ご無沙汰していましたら、おれんじちゃんが・・・・

エイズキャリアとの事でしたが、その影響なのでしょうか
余りにもあっけなく虹の橋を渡ってしまって未だ4歳未満だったんですね

家は長生きな子ばかりなので4歳だなんて可哀想で・・・・
出もちょこさんグ夫婦のお家の子に成れて
そして兄弟仲良く居れて、おれんじちゃんも幸せだったと思います

ご冥福をお祈りします
2017.04.11 23:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chokologue.blog113.fc2.com/tb.php/715-6a135daf
該当の記事は見つかりませんでした。