ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

たいちゃんのチャレンジ

我が家の生活も1年を超え、すっかりリビングでの生活も慣れた様子の
「たい」ちゃん。

年齢的なところもあってか、他の子のように遊んだりはしないんだけど、
でもこの前ちょっとしたチャレンジが。

遊ぶ「A子」
遊ぶ

それを見ていた「たい」ちゃん
遊ぶ2

ちょっとだけチャレンジ
遊ぶ3

可愛い「たい」ちゃんなのでした。

スポンサーサイト

みぃみぃの検査結果

前回の投稿後、間もなくみぃみぃの検査結果も出ましたが、
ちょっと仕事も忙しかったりで続きがアップできませんでした。。。

で、みぃみぃの結果もギリギリ?セーフ。

まず心配していた甲状腺は平常データでした。
先生にも見た感じも大丈夫そうと言われていたので、、良かったです。
若干腎臓のデータがよくないので、経過観察となりました。
でも取り敢えずこちらもお薬不要という事で、良かったです~。

でも、どうしてあんなに怒りっぽいんだ?
相手は基本的には「はやた」
みぃVSはやた
たまに「りんご」

先生曰く、は執念深いですからね~・・・
きじーずが小さい頃はこんな風に怒ったりしなかったので、何かあったんでしょうね~。

ちょこぼーるとは相変わらずの信頼関係。
みぃみぃとちょこ

この仲は壊れることなく続いて欲しいな。



みぃみぃとぴけの通院

先週、みぃみぃとぴけを病院に連れて行きました。

みぃみぃが随分痩せていて怒りっぽくなっているので、甲状腺の異常・・・?
ついでに「ぴけ」も歯茎の具合が悪いので、一緒に連れて行きました。

先生のお見立てでは、みぃみぃは痩せてはいるけど甲状腺の異常ではなさそう
もっとギラギラするからとのこと。
それにとっても痩せて見えるのに、去年から少し体重が増え4.02kgくらいありました。
ちょっとびっくり。血液検査だけお願いしてきました。

ぴけは歯肉炎の進行もあるのですが、それよりは心臓の雑音が前より大きくなって
ちょっと心配とのこと。
ぴけの心臓のことは、1年くらい前に聞いてはいましたが、すっかり忘れていて・・。
今回進んでいるとのことだったので、こちらも血液検査。

心筋症だそうなのですが、悪いとお薬が必要だとか。
は体調の悪さを隠すので、ある日突然という事にもなりかねないと。。。
この日もちょっと意気が上がり、呼吸が速くなっていてびっくり。
家ではそんなこと無いんだけれど。

そして一足先にぴけの結果が出ました。
結果はぎりぎりお薬が必要という事は無いラインでした。セーフ。。。
みぃみぃとぴけ
良く寝ているのは、心臓のせいなのかな?

そしてみぃみぃの結果もそろそろ出そう。
こちらもギリギリでもセーフだといいなあ。
みぃとちょこ

先生にも、たちも若くないんだから・・と言われました。
ほんとにね。

北海道の生き物~北のにゃんコレ6~

猫じゃないんですが、

キタキツネと遭遇しました。
車を追いかけてきて、、バックミラーを見るときちんと行儀よくお座り。
夕張10

ご飯欲しいんだろうな~><

なんだか随分悲し気な表情で追いかけて来ました。
夕張11
ご飯見つかるといいね。。

たくさんの道路ができることで、人間は便利になったけど、野生動物の住処や餌場は
分断されるとの話を聞きます。雪が解けてお腹もすく時期だろうからね。

中之島公園で、こちらも行儀よくお座りの鴨夫妻、ご飯待ち。
行儀よく
こちらはほのぼの、かな。

それと目についたのがタンポポの群生。他にも見かけました。
夕張3

大阪にはこんな土地はありませんね~。


夕張紀行3~北のにゃんコレ5~

翌日は定山渓に
がたくさんいるらしいとの噂だったが、見当違いの所を歩いていたのか
一匹も出会えず。

桜と鯉のぼり
定山渓

その後山中を移動し、たちにも出会えないまま大雨になったため、屋外は諦め、
がいるとのことだった「雪月画廊」さんに。
ところが定休日だったようで、、、でも見学だけならと快く迎えてくださいました~!
こちらは廃校となった喜茂別旧双葉小学校を資料館として、かつライダースハウスとして
利用されているそうです。

さんは4匹いるそうで、逢えたのは2匹。
雪月画廊
ふわふわの三毛ちゃん。

開拓当時の資料なども展示されています。
雪月画廊3

雰囲気のある旧職員室
雪月画廊2

ヤギ(預かり中らしい・・・)は雨の中。
雪月画廊4

それにしても、北海道は広過ぎてなのか寒すぎてなのか、南の島のような
スポットには巡り会えない気がする。