ちょころぐ+(プラス)

1号猫ちょこぼーるの憂鬱。後輩がどんどん増え計10匹の猫世帯。

ちゃっくん

ブログが滞っている間に、世の中は様々な災害が起こっていました。

大阪北部地震、西日本豪雨、、、
今も西日本豪雨に関する番組が放送されています。
台風も史上最大で沖縄を通過するとの予報が、予想より少し小さくなって
まだ良かったです。
被害に遭われた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

我が家は被害はありませんでしたが、大雨の前に猫を一匹保護しました。
河川敷の「ちゃっくん」です。

その前の週から少し体調が悪そうで、先週はご飯も食べにこなかったので、
草むらにいたところを保護。
その足で病院に行きました。

喉の奥に赤い腫瘍。
気付きませんでしたが、左のあごの下は大きく膨らんでいて
おそらく腫瘍がリンパに転移したのではとのこと。。。。
まさかそんなひどい病気とは思っていなかったので、ショックでした。

病院から帰って来てからは、少し銀のスプーンのポタージュを食べ、お水も飲んで。
翌日はちゅーるのスープを喜んで食べ、カリカリも少し。
喉の奥に腫瘍があるので、カリカリは無理かと思っていたのに!

ただ、、1週間は思いのほかカリカリも食べてくれて、安心していたのですが、
一昨日から食べなくなりました。
昨日はちゅーるのスープを少し、今日は二口くらいしか食べてくれません。

トイレは保護した翌日からほぼ一日一回、大は3日目と今日と2回しています。

皮下点滴を2日に一回行っていますが、この前2日空いてしまって、
その後から調子が悪い。
あるいは暑くなった翌日からか?

また新しいタイプのスープを持って行ってみます。
36706175_1774649025962080_5810380939422859264_n.jpg

頑張ろう、ちゃっくん。


スポンサーサイト

松山にて~にゃんコレ in 四国~

大阪地震からもうすぐ10日。
我が家は震度5弱のエリアでしたので、安定の悪い瓶が1本倒れたくらいで
特に何も被害はありませんでした。
地震の瞬間、何匹かの猫たちは走り回っていましたが、ベランダに出ることも無くて
・・幸いでした。
今も行方不明になってる猫たちも早く見つかるといいのですが。



さて、またしても以前の猫旅のお話なのですが、、、
これももう2年も前の事になってしまいました。

松山の猫旅の写真です。

夜松山空港到着、その後道後温泉に向かいました。
商店街や温泉付近に有名な猫さんがいるとのことで、直行~。

商店街入り口で早速有名な看板猫さんに会えました。
道後温泉
バイクがお気に入りのようで、検索してもバイクに乗っている写真がほとんど。
写真を撮っても余裕のこの表情です。

(うしろには愛媛県のマスコット、みきゃんが映ってます^^)

が、道後温泉付近では猫に出逢えず、、、夜なのに商店街を飛び回るツバメなどを観察して
この日は終了~。

翌朝は雨、、、天気予報通りの雨でした。

続く



不機嫌なねこ

なんと 我が家のちびたが「ねこのきもち」に載りました!

ねこのきもちでカメラマンをされている小森さんが、モデルをさがしてらっしゃるとのことで
我が家にいらっしゃいました。

どんな内容で載るのかな~と楽しみにしていたのですが、
↓これ
不機嫌なたっち

なんと「不機嫌」な表情!?

でもまあ紙面の1/4もあるサイズだし、いいか~(笑)


て、この記事なんと1年以上前なんですよね~・・・

今、おとーさんと小森さん、佐々木さんの3人で「第3回 写真協会展」を6/末まで
奈良町資料館で開催中です。

母子

親子ってやはりよく似るものですね。。。
似ていないこともあるけど、この二匹はよく似ています。

たいことAこ

後姿だけじゃないんですけどね。


(予約投稿です)

寄り添って

昨日、今日と梅雨の晴れ間。
今日はもう曇って来てしまいましたが・・・。

昨日の午後、仲良く寄り添って眠る二匹
みぃみぃとぴけ

気持ちよさそう
みぃみぃとぴけ2

昔っから結構くっついていたね
みぃみぃとぴけ3

二匹共結構いい歳になりました。
みぃみぃとぴけ4

ぴけがこの春10才に、みぃみぃが夏に12才、後ろのななも11才です。

「みぃみぃ」と「なな」は共の腎臓のお薬を飲んでいて、ぴけは歯周病が酷くて・・
年には勝てないんですね・・。

それでも穏やかに眠る姿、ほっとします。